じゃむじゃむろけっと!!

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

じゃむじゃむろけっと!!

都会に馴染ぬ田舎っぺの若造がおくる、勢いにかまけた雑記。

結婚式の1ヶ月前にLINEで招待してくるフザけた友達をぶった切ってやった話。

結婚式に呼ばれました。

 

それも式の1ヶ月前になって…

しかも、LINEで…

 

これは一体……

ていうか、こんなことあるの?

1ヶ月前だぞ!?

 

普通、2〜3ヶ月前には招待状が届くもんだと思っておりました、ワタクシ。

これは相手がオカシイのが、僕が時代に乗り遅れているのか…

憶測が憶測を呼んだ結果…丁重にお断りしました。

 

てか、1ヶ月前じゃあシフトも変えらんねぇよっ!!笑

最近の結婚式招待事情はどうなってるの?

そもそもね、LINEなんかで気軽に結婚式に招待するのはアリなのか?っていうお話。

LINEで招待されたの初めてだったから、僕が時代遅れなのかと思って、おもわず調べました。

 

結論から言うと……

  • 報告なら電話やLINEでOK!!
  • 招待は最低でも2ヶ月前には、ちゃんと招待状を出さないとダメ!!

ということですよ、みなさん。

 

どうやら僕はまっとうだったらしい(笑)

 

ちなみに例のLINEがこれ…

聞いてるとおもうけど、結婚するからよかったらこれんかなーと思って!!

6月10日空いてたりする?

 えぇ…1ミリも当てはまってないゼ。

1ヶ月前だし、LINEだし。

 

 こーんな飲み会に誘うレベルの招待を受け取った側の感想としては…

マジで雑っ!!祝える気がしねぇ…

というか、この時期で急にLINEで招待とか、あれだよね?

人数合わせとしか思えないよね?

 

多分、この連絡受け取った人の大半がそう思うはず。

 

悩む余地もなく、お断りしました。

 

残念ながら、お祝いする気にはなれませんでした。     

     f:id:yudaiohira:20170507233305p:plain

うんうんっ!!

結婚することはもちろん素晴らしいし、オメデタイことだと思うよ!!

でも、僕はわざわざ結婚式に出てまでお祝いしようという気にはなれなかった…

 

正直なところ、結婚式をLINEで招待してくるような人にはLINEで「オメデトウ!!」って送るのが関の山だった…

 

メンドくさって思われるかもしれないけど、成人式以来連絡もとってない、もちろん会ってもない友達からLINEでいきなり結婚式に招待されて…

この友達は、本当に僕に祝ってもらいたいんだろうか?と思うのは至極当然のことじゃないかと。

 

ゲスい話になりますが、参加する人も結婚式にはかなりのお金を使うわけですよね。

交通費、宿泊費、ご祝儀etc...

それも何万円レベルで。

下手したら、出費が2ケタになる人だっているでしょう(特に女性の方は)

 

しかもほとんどの人が自分の休日を返上して、自分たちの為に来てくれる。

この友達からはそういった、"人の時間やお金"が関わってくることに対する感謝や多少の申し訳なさも感じられなかったし、もちろん祝って欲しいという気持ちなんか微塵も感じられなかった。

 

むしろ、言葉にこそ出さないけど…

"ちょっと人数足りないから来てくれる?"とか、"挙式代の埋め合わせに"くらいにしか思われてない感が満載すぎてもう……合コンの穴埋めかよって!!

 

そんな人のこと心から祝えるわけないでしょ。

 

古臭くても、礼儀やマナーって大切なんだと思った。

なんか、今回の件を通して改めて今までの形式であったり、礼儀やマナーってめちゃくちゃ大切だなと痛烈に感じた。

僕が結婚する時はちゃんとしないと!!って反面教師で身が引き締まったような気がする。

 

今回みたいに、招待の仕方ひとつでその人の"人となり"が見えるから。

同じ結婚式の招待でも、適切なタイミングにちゃんとした招待状が届くのと、ギリギリになってLINEで招待されるのでは、その人に対する印象ってすごく変わる。

 

実際に僕はこの友達と、今後も表面的な付き合いしかしないだろうし、むしろあまり関わりたくないとさえ思う。

ちゃんと招待状が来てたら印象も大きく違ったんだろうけど…

 

友達からすればなんとなく誘ってみただけなのかもしれないけど、その"なんとなく"が今後の関わり方にも影響してくるってこと。

結局のところ、僕はなんとなくで招待する程度の立ち位置なんだってことがはっきりしたわけです(笑)

 

まあ、今後招待の仕方もどんどん変わっていくかもしれない。

でも、そうなった時でも相手に対する配慮や感謝の気持ちだけは忘れたくないなと思いましたとさ。

 

人の振り見て我が振り直せってやつですね。

 

今回は、

「ハッ!!そんなギリギリにLINEで招待してくるような奴の結婚式とか行けるわけねぇじゃん!!」

って、フザけた友達を思い切りぶった切ってみたかったって話。

ぶった切れるわけないだろっ!!

 

実際のところ、僕は小心者なので丁重に…丁重にお断りしました(笑)

 

おしまい。

スポンサーリンク