じゃむじゃむろけっと!!

じゃむじゃむろけっと!!

都会に馴染ぬ田舎っぺの若造がおくる、勢いにかまけた雑記。

グラトリが上達しない人に欠けている5つのポイントを徹底解説!!

f:id:yudaiohira:20170222022522j:plain

どーも、ゆーだいですっ!!

 

今回は、グラトリが上達しない方に欠けているポイントを5つに分けて解説していきます!!

 

Youtubeやゲレンデで見たようなカッコいいグラトリがしたいっ!!

 

そう思ってる人って結構多いと思うんですよねっ

 

僕自身、シーズン中は何回もスノーボードに行くんですけど、やっぱりグラトリしてる人は多いです

 

カッコいいもんなぁ…

 

そんで何より楽しい!!

 

僕もグラトリを練習し始めたきっかけはそれです

 

でも…たくさん練習してるはずなのに上達しない

 

多くの方がこの壁にぶち当たってるのも事実…

 

今回はそんな不安を少しでも解消できるきっかけにしてもらえたらと思います

 

では、いきましょう!!

 目次

グラトリが上達しない人に共通する5つのポイント

僕も現在グラトリは練習中の身でありますが、今から伝える5つのポイントを意識して行動したことで、グーーーンと上達への階段を駆け上がることができましたっ

 

周りの友人や知り合いでも、グラトリに苦戦している人はこのポイントに当てはまっている人が多いので、以下のポイントが自分に当てはまっている場合は注意して見てくださいね

 

①動画の見よう見まねだけで難易度無視!!

最近ではYoutubeなんかでも、グラトリの動画は多く見かけるようになってきました

 

Youtubeを参考に練習している方ももちろんいるでしょうし、モチベーションを上げる為に見ている方もいるでしょう

 

見てるとだんだん、自分もこんな風に!!って思っちゃいますよねぇ

 

その気持ちはすごく分かるっ!!

だって僕もそうだから

 

でも…自分が見ている動画のトリックだけに憧れて、難易度を無視した練習をしていませんか?

 

そもそも、Youtubeなんかの動画で見るような上手な人って、いわば基礎から何回も何回も練習した積み重ねで、あそこまでのクオリティを出してるわけです…

 

いきなり見よう見まねでやろうなんて、そうは問屋が卸さねぇよってこと

 

ハイレベルなトリックの練習だけしても基礎がなければできるわけないんです

 

仮にもし出来るようになったとしても、単発でしかトリックが出せず、他のトリックを合わせたコンビネーションが出来ないのでそこで上達が止まってしまいますよね

 

それはすごくもったいないっ!!

 

と、いうわけで

 

初心者からでも段階を踏んでレクチャーしてくれるオススメの動画を載せますので、グラトリが上達しないわぁって方は、一度初心に帰って見てみてくださいっ!!

 

新しい発見や修正点が見つかるかもしれませんよ

 

まずはこの方から

www.youtube.com

どうも、おはこんにちばんわ!!でおなじみのpeleさんです

 

言い回しが独特で面白いッ

 

youtu.be

 

動画の方は、初級者から中級者の方にうってつけですっ!!

 

オススメポイントは解説が詳しいことっ

 

言葉だけでなく、動画でも文字つきで解説されているので、目からも耳からもトリックの方法を理解できますよっ

 

僕もこの動画から学び直しました

 

お次はこの方、瀧澤さんっ

www.youtube.com

この方の動画も解説が入ってますが、動画だけのパターンも多いですね

 

どちらにせよ参考になることは間違いなしです!!

 

オススメの動画はこれ↓

youtu.be

 これは動画のみですが、トリック名も入っているので、自分がしたいトリックの名前も理解しながら見ることができますよ

 

初心者に分かりやすい動画がまとめてあるのは主にこの2つかなぁと…

今後、他にも分かりやすい動画があれば、随時更新しますっ

 

②自分のトリックを見直していない!!

ただただ、ひたすら練習に励んでいるけど上手くならない…

 

やってればそのうち感覚掴めるでしょ?

 

そんな人に多いのがこれ!!

 

自分がどういう風にトリックしているかを見直していないっ

 

これは重大な問題ですよ…

いわばテストだけやって、答え合わせをしていないのと同じ状態…

 

ヤバいですよね?

 

自分は出来てるつもりでも、端から見たらキレイじゃなかったり、出来てないことだって当然ある…

 

というわけで、自分が滑っている動画を撮りましょう!!

 

自分がトリックする動画を撮ってもらって見直すんです!!

 

それだけで…

  • 自分のトリックを客観的に分析できる
  • 動画を撮ってもらうことで気が引き締まる
  • 上手く出来た時は、それ見てニヤつける
  • 友達に自慢できる
  • モテるっ…かもしれない

これだけのメリットがあるんです!!

(モテるかどうかは自分次第…)

 

自分の動画と上手い人の動画を比較すると、修正点が見つかるので闇雲に練習するよりかは上達スピードの上昇が見込めますよ!!

 

スマホでも十分キレイに撮れるので、まずは友達にお願いして撮ってもらうところから始めてみましょう!!

 

③ビンディングの調整ができてない!!

最近グラトリを始めたって方は、意外とこういうとこにも落とし穴があるかも…

 

ビンディングの調整はしっかりしてますか?

(レンタルだとなかなか難しいですが…)

 

アングル(ビンディングの角度)やスタンス幅(足と足の幅)なんかもグラトリには大きく関係してきます!!

 

グラトリの場合は、スイッチすることが多いのでダックスタンスと言われる形になることが多いです

f:id:yudaiohira:20170221003846p:plain

引用:http://www.ll-ll---style-snowboard---ll-ll.com/58_1.html

 

が、しかし…

 

実のところアングルやスタンス幅はこれにしとけっ!!というのはないんです

(参考角度や幅はあるんですけどね)

 

実際に滑りながら、自分にあった位置を見つけるのも楽しいですよっ

 

ちなみにアングルの参考にはこちらのサイトがオススメ!!

www.howtosnowboard.jp

 

初心者向けからパーク向け、フリーラン向けまで様々なスタイルの幅や角度が紹介されています

 

これを見ながら自分のスタイルにあったビンディングの位置を見つけてみてくださいねっ

 

④板選びも大切!!

これも初心者の方がハマりがちな落とし穴ですね

 

初めて自分で板を買う時ってどこを見て選びましたか?

デザイン?性能?

 

結構ね、デザインで選んじゃう人が多いんです…

確かにデザインかっこいい方が乗ってても楽しいし、ワクワクしますよねっ

 

ただ、それだけじゃいつまでも上手くならないのも事実…

 

デザインで決めたい気持ちもわかりますが、そこは性能をしっかりみてグラトリのスタイルにあった板を購入しましょう

 

今回は、グラトリするのにオススメな板をいくつかピックアップしてみたので、自分のスタイルと好みにあった板を探してみてくださいねっ

 

①BATALEON Evil Twin

f:id:yudaiohira:20170222011022j:plain

この板のポイントは何と言っても3Dキャンバー!!

f:id:yudaiohira:20170222012357p:plain

3Dキャンバーは、逆エッジになりにくい構造になっているので初心者でも恐れることなく、グラトリにチャレンジすることができますよっ

 

性能よし、デザインよしなので、すごくオススメですっ

 

②011 Artistic(アーティスティック) FLATKING

f:id:yudaiohira:20170222013105j:plain

011のFLATKINGといえば知る人ぞ知る、グラトリ最強の板です!!

 

 f:id:yudaiohira:20170222013623j:plain

BATALEON同様、逆エッジになりにくくプレス系のトリックを行いやすい上に、ピンポイントで反発を使うことで高さのあるトリックが可能になる万能タイプになってますっ

 

③RICE28 RT7

f:id:yudaiohira:20170222014813p:plain

 BATALEONや011みたいな3Dキャンバーではありませんが、適度な柔らかさと板の反発でいえばコイツで決まりっ!!

 

④NITRO Good Times

f:id:yudaiohira:20170222015528j:plain

最後はNITROのGood Timesっ!!

 

どちらかというとパーク向けですが、グラトリでも十分性能を発揮しますっ!!

プレス系を頑張りたい人に特にオススメですっ

 

以上、4つのオススメを紹介しました!!

個人的には一番始めのBATALEONがオススメかなと

 

⑤教えてくれる人を探してみる!!

 さあ、最後ですっ!!

ここまでは自分でも解決できそうな問題やったかなとは思うんですね。

 

でも、最後はそうもいきませんよ〜っ

 

これもなかなか実践している人っていないと思うんですけど、グラトリの上手な人に直接教えてもらいましょう!!

 

これが一番の上達への近道ですっ

 

教えてもらえることで、動画を見直さなくてもよくなるし、何よりコツを教えてもらうことができますよね!!

 

最初は恥ずかしいかもしれませんが、思い切って教えてもらうと、自己流で練習した時の倍以上の速度で上達しますよ

 

まとめ

今回は、グラトリがなかなか上達しない人へ向けて解説しましたっ!!

 

  1. 難易度を無視して練習しない。まずは基本から!!
  2. 自分がトリックしている場面をしっかり見直す!!
  3. ビンディングを確認してみよう!!
  4. 板はグラトリに向いてる?
  5. 恥ずかしさを捨てて、一度教えを乞うてみる

 

この5つを見直して、また練習に励んでみてくださいねっ

 

今日はこんな感じっ!!

スポンサーリンク