読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

じゃむじゃむろけっと!!

都会に馴染ぬ田舎っぺの若造がおくる、勢いにかまけた雑記。

田舎者が都会で心満たせたのは一瞬だけだった。都会に住むメリット・デメリットをあげてみた。

f:id:yudaiohira:20170121230746p:plain

つまらんっ!! すげーつまらんぞ!!

あれほど、憧れてた都会…

なのに、いまや都会に面白みが感じられなくなってきてる自分がおる。

 

大阪来た時はあんなにハシャいでたのにぃぃぃーーー!!!

毎日が楽しかったはずなのにぃぃぃ!!!

なんで?なんで?なんでナンダァァァ?!

 

っていう経験は、田舎から都会に出てきた人なら「それ分かるっ!!」って人もいますよね?

じゃあ、なんでつまらなくなるんだろう?

今回は、それについて考えてみたっ!!

 

 都会に住むことのメリット

まずは、メリットを挙げてみる。

別に都会も悪いとこばかりじゃないんだよ。

むしろ人によっちゃあ、楽なのかもしんない。

とりあえず便利なのは間違い無いよね。

 

①交通網が発達してる!!

うん。

初めて大阪来た時は、ビビったよ。

なんせ、10分おきに電車通ってるし? 路線多いし? 

ていうか、準急とか急行ってナニ? 路線の見方が全くわからない…  

ぼくの出身は愛媛県なんだけど、まずこんなに路線ないし、待ち時間も一本逃したら30分とか余裕で待たされる…

今では、一本乗り遅れたくらいじゃ全く焦らないし、車なんていらない。

都会ってのは、便利なもんだなオイ!!

 

②アパレルショップが多いっ!!

これはね、ぼくの物欲を爆発させた最大の原因だ。

それまで、ぼくのお気に入りのショップはZOZOTOWNだったんだ。

それがなんだ。

大阪に来てみれば、ZOZOTOWNでみたことのあるショップがズラッと並んでいるジャナイカァァァ!!

衝撃だった。

それまで自分の持ってる服のサイズを測って、必死にサイズ感をイメージしていたぼくが馬鹿だったのか?!って自分に問いただすほどに。

 

ぼくがオシャレにのめり込み始めたのもこの頃から。

気になる服があれば片っ端から試着したし、もちろん買いまくったし。

そのおかげでこんなことになりました。

 

www.yudaiohira.com

 これは、人生の教訓になった。

いやー、お金の使い方は大事だ!!

 

③オシャレな人も多いっ!!

これは完全に主観。

関西を代表するファッション雑誌「カジカジ」があるように、大阪の人のファッションって個性的、なおかつオシャレ。

 

みんな自分を持ってるんだよなァ。

 

だからこそかもしれないけど、大阪の人ってどんなファッションに対しても許容的というか、ド派手なファッションした人に対しても物珍しそうに見る感じじゃなくて、「まあ、こんな人もいるよねー」くらいにしか思ってない感じがすごく好き。

 

オシャレに対して偏見がない感じがいいなぁ〜って思ってたりする。

多分、奇抜な服装に対して偏見を持ちやすいのは田舎者の方だなっ!!

これは間違いない。

 

田舎にもオシャレをっっっ!!

これ実現させたら楽しいだろーなー!!

 

④時間の潰し方に困らない

これも都会のいいところだなっ。

例えば、友達と待ち合わせしてて、友達が遅れるゴメン!!ってなった時も時間潰せるところなんて、いくらでもあるよね。

田舎だとそうはいかない。

ゲームとか本とか持ってない限り、ほぼ確実に携帯をいじることになります。

 

とりあえず、こんなところですかね。

他にも、オシャレなカフェが多かったり、遊ぶ場所に困らなかったり。

 

 スポンサーリンク

 

都会に住むことのデメリット

じゃあ、次にデメリットをあげてみるっ!!

都会もいいところいっぱい!!…いっぱいあるんだけど…

 

①自然がない

これは都会にきてから、ソッコーで感じたこと。

もちろん山の方へ行けば、自然もあるんだろうけど、基本的に自然に囲まれてるっ!!なんてことは、ほとんどないなぁ。

 

自然のある方へ自分から行かないといけない。

元々、自然に囲まれた環境で育ったからか、自然がないというのは落ち着かないし、地味にストレスなんだよな。

 

あと、星が全然見えない…

別にロマンチストではないけれども、一番星か二番星くらいしか見えてないから少し切ない気持ちになっちゃうこともあるね。

なんか残念感…

 

②遊ぶのにいちいちお金がかかる

これは田舎から来た人は共感できるやつ!!

そう、都会って遊ぶ場所はたくさんあるんだけど、いちいちお金がかかってくるんだよね。

バーベキューするにも、泳ぐにも、その他諸々で遊ぼう!!ってなった時も、基本お金がかかるし、だいたい制限時間が付いて回ってくる。

しかも、制限時間なんですぐくる。

なんだよ、制限時間て…

 

そういう意味では、田舎って川や海があるし、バーベキューやキャンプなんてそこらへんで出来るし、道具さえあればお金はかからないことが多いなぁ。

この記事書いてると、ますます帰りたい欲がフツフツと沸いてくるんだが、どうしよう…

 

多分、都会で生まれ育った人は、お金がかかるのが当たり前の環境で育ってるから、田舎者に比べるとそこら辺はあまり気になるところではないのかなぁと思ったり。

 

③人が多いっ!!

これはしょうがないけど、都会に来てから人に酔うことが多くなった。

電車の中や、商店街なんて

 

人っ人っ人っ!!

最近は外国人も増えてもはや、日本語よりも外国語の方が多く聞こえてきている…

 

正直、息が詰まるよなぁ

あまりにも人が多いと、うわぁ…って。

なんとなくストレスが溜まってくるような気がしてならんのだが…

 

結論、都会に出てきて…

昔から憧れてた都会は、何もかもが最先端で、オシャレで、とてつもなく便利で、僕の予想を大きく超えてた。

最初は本当に楽しかった、これは間違いない。

 

でも、だんだんと物足りなさを感じていたのも事実なんだよなぁ。

楽しかったのは、そこに自分の知らない世界があったから。

でも、今はそれを知ってしまった。

お金がないと楽しめない世界なんだって

(お金がなくても楽しめるんだぜっ!!って人は、是非ともそれを教えてくれよ!!)

 

結論、経験として都会に出てきたことは間違いじゃなかったと思う。

でも、都会の環境や物では僕の心を満たすことはできなかった。

 

都会に出た経験は、僕がやっぱり田舎が大好きなんだってことを再確認する為の大きなきっかけだった。

 

多分、僕はホームシックならぬ、田舎シックになってる。

 

決めたぞっ!!

 

あの綺麗な山や川に囲まれた田舎に帰って、そこから僕は情報を発信する!!

田舎ってこんなにスゲェんだぞっ!! 楽しいんだぞっ!! ってね♪

 

みんなが遊びに行こうかなって、気軽に思えるような環境を作れるように、考えて実現していくので、これからもよろしくお願いします!!

 

人生一度きり!!

ワクワクすることがないとねっ!!

 

なんか、すごい締め方になっちゃったんですけど、今回はこの辺で。

 

ではではっ!!

 スポンサーリンク