じゃむじゃむろけっと!!

じゃむじゃむろけっと!!

"モノ"と仕事と同棲…とか色々!!

【オススメ】"Hender Scheme"が超絶オシャレすぎるから紹介しようと思う。

どーも、ゆーだいですっ!!

みなさんは「Hender Scheme」というブランドを知っていますか?

オシャレが大好き!!って人なら、ご存知の方も多いはず

簡単にいうとレザーで様々なプロダクトを作り続けているブランドです

 

今回は、「Hender Scheme」の中でも"mip"という名前で呼ばれている靴たちが、秀逸でオシャレすぎるので、みなさんに紹介します

 

【目次】

「Hender Scheme」ってどういうブランド?

はい、まずはここからですよね

読み方は、"HenderScheme"と書いて、"エンダースキーマ"って読みます

 

HenderSchemeとは?

身体的、生物学的に性差を示すセックスに対して、ジェンダーとは、社会的、文化的な性差を意味する。HenderScheme(エンダースキーマ)ではセックスによる性差を尊重しながらも、身なりにおいてジェンダーを介することなく、人間の経験や環境によって構造化されたジェンダースキーマを超越した概念を提唱する。

"Gender" means social and cultural differences about sex, while "sex" refers to physical and biological differences HenderScheme proposes a concept which surpasses the "gender" schema based on society, but returns to the idea of "sex" based on one's appearence.

引用:Hender Scheme

 

ジェンダースキーマを超越…つまり、性別に左右されないプロダクトを生み出していくという概念のもとで、Hender Schemeは成り立っているということです

 

よかったら、ホームページも見てみてください!!

 

f:id:yudaiohira:20161206230638p:plain

引用:Hender Scheme

 

 ちなみにホームページを開くとこの画面が出てきます

もうすでにオシャレ感が…

 

そこからスクロールするだけでどんだけオシャレなんだよ!!って、ツッコミたくなるくらいホームページも秀逸なので、一見の価値ありですよっ

 

ホームページはこちら ↓

henderscheme.com

 

色々って、何を作ってるの?

ホームページを見ていただいた方なら、なんとなく分かったかもしれませんが、様々な種類の「革」で本当に様々なプロダクトにチャレンジしているんですっ!!

 

例えば…

f:id:yudaiohira:20161206234004j:plainf:id:yudaiohira:20161206234121j:plain 

 

サンダルや財布だったり…

 

f:id:yudaiohira:20161206234259j:plainf:id:yudaiohira:20161206234320j:plain

 

ベルトやかばんだったり…

 

f:id:yudaiohira:20161206234421j:plainf:id:yudaiohira:20161206234443j:plain

 

レザージャケットやキーホルダー…

レザージャケットやばめです

 

f:id:yudaiohira:20161206234614j:plainf:id:yudaiohira:20161206234627j:plain

 

ティッシュケースにブックカバー…

 

f:id:yudaiohira:20161206234735j:plainf:id:yudaiohira:20161206234744j:plain

 

ペン立てに帽子…

あとは

 

f:id:yudaiohira:20161206234836j:plainf:id:yudaiohira:20161206234841j:plain

 

ん?

んんん⁈⁈⁈

 

うちわと風車?

こんなものまでレザーで再現しちゃうんです

 

こんな感じで、様々なプロダクトを生み出しているHender Scheme…

しかも、全てがレザーというこだわりよう…

レザー好きにはたまらないですよねっ

 

ほんとは一つ一つじっくりと紹介したいところですが、今記事ではこのくらいで…

Hender Schemeは、僕もいくつかの愛用しているプロダクトがあるので、後々紹介していきます

スポンサーリンク
 

「Hender Scheme」といえば、"mipシリーズ"

そう、今回の本題はこれですっ!!

 

「Hender Scheme」には"mip"という名前で呼ばれる靴があります

(ちなみに"mip"は、"Manual Industrial Product"の略です)

 

それは「NIKE」「adidas」「VANS」「New Balence」など、みなさんもよく知っているメーカーの"名作"といわれているスニーカーをオマージュしたものなんですが…

 

なんとこれも全てレザーで再現されているんです!!

これがなんといってもヤバい。

 

詳しい説明は抜きにして、まずはこちらをご覧ください

 

mip-01 

f:id:yudaiohira:20161208211254j:plainf:id:yudaiohira:20161208211948j:plain

NIKEの名作中の名作"Air Force 1"です!!

スウォッシュはないですが、ベルト部分までレザーで再現されていてシルエットを見ただけでも、エアフォースだと分かるほどのクオリティですよね。

 

mip-02

f:id:yudaiohira:20161208211522j:plainf:id:yudaiohira:20161208212300j:plain

お次は、adidasの"super star"

誰もが知る名作ですよね

このモデルもシェルトップを見たら、superstarだと一目でわかるほどの作りになってます

 

mip-04

f:id:yudaiohira:20161208212759p:plainf:id:yudaiohira:20161208212912j:plain

mip-04はVANSの"ERA"をオマージュ

VANSのタグまで再現されているのが、なんとも可愛らしいですよね

ソールとアッパーに使用しているレザーを分けることで、色の違いを生み出していますね

 

mip-05

f:id:yudaiohira:20161208214119j:plainf:id:yudaiohira:20161208214253j:plain

こちらはadidasの "ジャーマントレーナー"

もはや、adidasが作ったのかなと思うほどそっくりですね

 

mip-06

f:id:yudaiohira:20161208214413j:plainf:id:yudaiohira:20161208214545j:plain

でた!!

映画「エイリアン」でおなじみのReebok"エイリアンスタンパー"

さすがに、ベルト部分はマジックテープを使用していますが、再現性はハンパないですね

こんなものまで作ってしまうんです

 

mip-07

f:id:yudaiohira:20161208214928j:plainf:id:yudaiohira:20161208215033j:plain

NIKEの"コルテッツ"です!!

レトロな雰囲気がシブいですね

こちらは、確かに似ているんですが、スウォッシュがない上によりスタイリッシュになっているので「Hender Scheme」のオリジナルのようにも見えますね

 

mip-08

f:id:yudaiohira:20161208215643j:plainf:id:yudaiohira:20161208215815j:plain

こちらはNew Balenceの"1300"

"N"が付いてないだけで、見た目は完全に1300のそれと何ら遜色ないですね

こちらも愛用していますが、かなりスタイリッシュなのでジャケパンスタイルなどに似合います

 

mip-09

f:id:yudaiohira:20161208220413j:plainf:id:yudaiohira:20161208220516j:plain

adidasの"マイクロペーサー"

だいぶコアなモデルですが、メーターの部分までかなり細かく再現しています

個人的には、メーターが付いてたらかなりアツいなぁと…

 

mip-10

f:id:yudaiohira:20161208220747j:plainf:id:yudaiohira:20161208220816j:plain

NIKEの"Air Jordan 4"

JORDANシリーズまで出ちゃいましたね

シュータンのロゴの四角や、各パーツの細かいディティールまで完璧に作り上げてます

スニーカーマニアもヨダレが出るほどのカッコよさですよ

"5"や"6"なんかの特殊な形状にもチャレンジしてもらいたいものです

 

 

mip-11

f:id:yudaiohira:20161208220958j:plainf:id:yudaiohira:20161208221229j:plain

お?雪駄…?

いやーこんなプロダクトもあるんですっ!!

夏履いてたら間違いなく注目の的になれますよ

 

 

mip-12

f:id:yudaiohira:20161208221533j:plainf:id:yudaiohira:20161208221556j:plain

NIKEの"Air Presto"です

シュータンまでも一体化して作られてて、本物さながらですよ

試着だけしたことがありますが、履き心地は他のプロダクトより少し小さめです

 

mip-13

f:id:yudaiohira:20161208222111j:plainf:id:yudaiohira:20161208222421p:plain

これは、バレエシューズです

オシャレですが、スタイルを選びそうな一足ですね

 

mip-14

f:id:yudaiohira:20161208222707j:plainf:id:yudaiohira:20161208222840j:plain

ティンバーランドのブーツ

本家と比べると、ストリートというよりオシャレ感、キレイめ感が強いですね

ちなみに靴底の裏までレザーで再現されてます

 

ちなみに!!

 

画像では"ヌメ"と呼ばれる、ベージュ系のプロダクトしか載せていませんが、"黒"もあるので、2色展開になっています

スポンサーリンク
 

「Hender Scheme」には普通のスニーカーにはない"楽しみ方"がある

はい

「Hender Scheme」のmipシリーズは堪能していただけましたでしょうか

 

ここからは、見出しの通り「Hender Scheme」だからこそできる、普通のスニーカーにはない楽しみ方を紹介していきますね!!

 

①"経年変化"で楽しむ!!

まず1つめに、レザーには経年変化というものがあります。

履き込んだり、年数が経過することによって色や質感が変化する、いわゆる「味」が出てくるってやつですね。

スニーカーは、加水分解という現象で10年ほど経つとソールがボロボロになっちゃうので味どころか履くこともできなくなっちゃいます

 

加水分解についてはこちらの記事を参考にしてくださいね

www.yudaiohira.com

 

ちなみに経年変化したものがこちら

f:id:yudaiohira:20161209004902j:plain

 

これとかもそう

 

f:id:yudaiohira:20161209004940j:plain

 

色が全然違いますよね!!

あと、クシャってなってる感じとか

 

外見だけでなく、履き心地の方も固い感じから、だんだん違和感がなくなって、気づけば…あれ?足が痛くないぞ!!ってなってくるので、実際に履いている時の変化も楽しむことができるんですっ!!

 

履く人の手入れの方法であったり、履いている時に付いた汚れやキズで変化の仕方も変わるので、だんだん変わっていくのがすごく楽しいというかワクワクしますよ!!

完全に自分だけの一足になります

 

②ソールで遊んで楽しむ!!

2つめはこれです

通常「Hender Scheme」を買った直後は、このようなソールになってます

f:id:yudaiohira:20161209010710j:plain

ツルツルッ!!

雨上がりなんかに履いてしまった日には、ビビって歩けませんね

このソールもレザーなので、何も加工せずに歩くとアスファルトなんかで、キズも付いちゃいます

 

そこで、この部分にソールを貼ってもらうわけです!!

例えば、こんな風に

f:id:yudaiohira:20161209011437j:plainf:id:yudaiohira:20161209011449j:plain

真っ黒な靴に白のソールが入るだけで、スニーカーっぽく、よりカジュアルになりますよね!!

 

ちなみにこのソールは耐久性のあるビブラムソールを使っています

Red Wingのソールと同じメーカーのものですね

 

基本的にソールは、靴の修理専門店などで貼ってもらうことができますよ!!

ぼくの靴に貼っているのは、"クレープソール"という種類のものです

 

ちなみにお値段は1万円ほど…

耐久性のあるものほど、当然値段は上がりますが、逆に安いと擦り減るのも早いので、そこは考えものです

僕も初めは、安めのソールにしていましたが、現在は高めのソールに張り替えてるので、可能なら初めから高めのソールにしておいた方がいいと思います

 

他にもブーツのようなソールや、ギザギザになっているシャークソール、ドクロマークの入ったソールなど、様々なソールがあるので、色や形状をイメージしながらソールを選ぶのも楽しいですよ!!

 

ぼくの靴も以前は黒のクレープソールでしたが、思い切って白のソールに替えてすごく雰囲気が変わったので満足してます

 

③レザーのケアを楽しむ!!

3つめは、レザーのケアを楽しめるということ

レザーは元々、生きていた動物の皮なので、栄養が必要なんです

 

そこで"オイル"を使って手入れをしていきます

ぼくが使っているのは、ソールを貼ってくれているショップの店員さんオススメのこれ

f:id:yudaiohira:20161209015526j:plain

M.MOWBRAYのリッチ デリケート クリームです

クリーム自体からすごくいい匂いがしますし、レザーにもサッと馴染むので、レザー初心者でもすごく使いやすいです

手順としては、軽くホコリなどをとってから薄く全体になじむように布や指で塗っていきます

もう少し手をかけたい!!という方であれば、ブラシでしっかり汚れをとったり、クロスで馴染ませていくと、よりツヤも出てきますよ

 

ちなみに、オイルを塗らないまま放置しておくと、乾燥してヒビ割れなどを起こすので要注意ですっ!!

たまに、ヒビ割れたブーツを履いている方を見かけますが、すごくカッコ悪いですよ

手入れができない、もしくは手入れが必要なことを知らないのかなと…

レザーを扱うなら、最低限オイルを使った手入れはしましょう

 

というわけで、普通のスニーカーでは味わえない楽しみ方を3つ紹介しました

手入れは細かなエイジングも見ることができて楽しいですよっ

 

ここまでは楽しみ方を中心に紹介してきましたが、一応、Hender Schemeを愛用している者として、個人的に思うデメリットも3つほど紹介します…

  1. 夏はレザーが蒸れて暑い(サンダルも作ってるから、夏はそれ買おうかなと…)
  2. 普通のスニーカーに比べて金額が高い(だいたい、5〜6万円程度)
  3. 手入れが面倒な人もいると思う(これは人によりますね)

デメリットというか、しょうがない部分もありますが実際に愛用してて感じるのは、このくらいです

 

お金が張るってのも、今後何十年と使えることを思えば、高くないのかもしれませんけどね

 

だんだん欲しくなってきた!!でも、近くにショップがない…という方に。

ここまできたら、少し「Hender Scheme」が欲しくなってきたのではないでしょうか?

 ただ、ショップが近くにないという方もいるはず…そこで!!

 

ぼくが持っているスニーカーのサイズと「Hender Scheme」のサイズを比べてみようと思います。

どうせなら、サイズぴったりで履きたいですもんね

 

ちなみにぼくは…

  • NIKE(Air Max 95) = 27cm
  • コンバース(ALL STAR) = 27cm
  • VANS(old skool) = 27cm
  • adidas = 26.5cm

で、普段はスニーカーを履いています

 

このサイズ感で、「Hender Scheme」だと…

  • mip-02(adidas:スーパースター) = 4
  • mip-08(NewBalence:1300) = 5
  • mip-10(NIKE:Air Jordan 4) = 4

スリムなデザインであるmip-08、mip-09、mip-12は少し大きめの"5"で、その他は"4"で履くとジャストサイズで履くことができますよ

 

レザーは時間の経過と履いた回数、オイルなどの手入れによってだんだん柔らかくなるので、初めは少しきつめのサイズを選択するってのもありだと思います

あとは、靴下によっても履いた感じは変わるので、自分のファッションに合わせてサイズを選んでください

 

ぼくも、履き始めはキツかった靴が柔らかくなってきて、薄めの靴下だとパカパカになりやすくなっているので、サイズ選びは慎重にした方がいいです

 

ショップが近くにない方は、しょうがないですが、できる限り一度は試着することを強くオススメします!!

(もう少しサイズ感について確認したいことがあればお問い合わせまで)

 

結論、Hender Schemeは超絶オシャレっ!!

「Hender Scheme」いかがだったでしょうか?

 

ぼくも元々、雑誌やネットでしか見たことなかったのですが、大阪に来たことで実際に試着してから購入することができました

 

「Hender Scheme」はレザーが好きな人もスニーカーが好きな人も楽しめるし、とにかくオシャレ!!

 

オシャレが大好き!!って人は、1足持っておくと間違いないです

ちなみにぼくは、最近4足目を購入…

他にもいくつかのプロダクトを持っているので、それについてのレビューも近々掲載しようと思っています

 

Hender Schemeを履き始めてからですが、だんだんスニーカーが買えなくなってきています

なぜなら、加水分解が怖いから…

どんなに気に入っているスニーカーでも、いつかはボロボロになって履けなくなるということを想像すると、なかなか手が出しづらくなっている自分がいます

 

みなさんがこの記事で「Hender Scheme」 に興味を持ってもらえると嬉しいです

henderscheme.com

 

今日はこんな感じっ!!